ミカン肌 改善

ミカン肌の改善方法について

↓↓ミカン肌の凸凹やクレーターにお悩みの方へ↓↓

>>ミカン肌やニキビ跡を治す化粧水売れ筋ランキング紹介ページ<<

 

 

頬や目の下、鼻の横などの毛穴が黒くプツプツと目立ったり、肌がニキビ跡のようにデコボコしている状態を通称「みかん肌」といいます。

 

そのほとんどの原因が、若いときに出来たニキビを潰したり、毛穴から汚れを手で搾り出したりと毛穴や角質層にダメージを与えるようなケアばかりしてきたからだといわれています。

 

ミカン肌を改善するためには、現状の肌質を変えることが必要です。肌の質を変えるというのは、言い換えると肌の状態が常にきれいな状態であるということです。

 

但しこれには注意が必要で、ただやみくもに洗顔に専念すればよいというわけではなく、肌を保湿するための潤いや油分を残しながらも汚れのない健やかな肌を目指すということです。

 

赤ちゃんのようなきめ細かい、スベスベの肌が理想的です。ニキビを抑える化粧水は、この赤ちゃん肌をつくるためのサポートをしてくれます。赤ちゃん肌をつくるためには肌の新陳代謝が正常に行われるようにすることが大切です。

 

通常は約28日間の周期で皮膚の奥深くでつくられた細胞が表面へ押し出され古い角質が垢となり剥がれ落ちるような仕組みになっているのですが、肌トラブルを抱えている人は、そのシステムがうまく機能していないんですね。

 

ニキビ用化粧水をつけてケアしているうちにゴワゴワとした手触りだった肌がツルツル、スベスベの赤ちゃん肌へ変わっていくのを実感できると思います。

 

ニキビ跡やニキビをおさえる化粧水の売れ筋ベスト3をこちらのページでご紹介していますので、気になる方は見てみて下さいね

>>ミカン肌、凸凹肌を治す化粧水売れ筋ベスト3<<